TPEラブドールのメーカー紹介パート3

04.232021
View: 177

AXB DOLLは2017年に創立された、ラブドール業界の中でも新鋭のブランドです。ヘッド・ボディの種類が非常に豊富で、幅広い方の好みに突き刺さるデザインが特徴です。

また、他ブランドに比べ童顔小柄なドールの開発に特に力を入れており『ロリ系TPEドールといえばAXB DOLL』とまで言われるほどのブランドです。

AXB Dollも、中国ラブドールブランドのメッカとも言える中山市のメーカーです。2017年スタートの若いブランドで、特に幼年ヘッドにはこだわりがあるようです。

幼い美少女、童顔の女性、それぞれに合ったボディーをリアルに追求しているのか、比較的バストの小さいデザインが多いです。

もちろん、バストの大きなドールもありますが、極端にアニメチックな体型にはしないようです、今のところは、奇抜な三穴・五穴ドールもありますが、「美幼女」中心と言えるでしょう。

JYDollは、規模としてはWMDOLLSに次ぐ広東省のラブドール・ブランドです。ドールのスタイルはやや現実を離れた「男性の妄想を形に」的なものが多かったのです。

近年はTPEドール業界としては先駆けて植毛仕様のリアルヘッドを作り始めるなど、いわば「理想的かつマニアックにして、しかも現実的」というアクロバティックな路線を開拓しつつあります。

ドールの身長やスタイルについては、各ブランドの中でもっとも多様と言えるでしょう。