【人気NO.1 メーカーの正規代理店!数25名メーカー厳選!100%正規品保証!】
【クレジット正規取扱い/銀行振り込み可。】
【お迎える前に、実物写真/製品安全証明書等確認可能。】
【送料無料、営業所留め、日時や時間帯指定が可能です。】
【電話番号: 050-3591-8656
【お問い合わせ: service@kredoll.com、最安値挑戦中。】

現在市場では二つの材質のラブドールがある

09.302020
View: 75

現在市場では二つの材質のラブドールがある

一つはシリコンの材質のラブドールです。シリコンラブドールは比較的に硬いですが、体の各部位の詳細はより真実で、高温に耐えて腐食に耐えます。加工する時は硫化処理が必要です。加工コストが高く、無毒です。シリコンは熱硬化性の一種の弾性体であり、安全無毒の利点があり、水といかなる溶剤にも溶けず、無毒無味、化学的性質が安定しています。強いアルカリ、フッ化酸を除いて、いかなる物質にも反応しません。吸着性能が高く、熱安定性が良く、化学的性質が安定しています。

もう一つはtpeの材質のラブドールは比較的に柔軟で、触感は比較的に人体の皮膚に近くて、強酸強アルカリに耐えられないです。200℃以上の高温に耐えられないです。TPEは熱可塑性弾性体で、環境にやさしい、着色しやすい、風合いがさわやかで柔らかく、硬度の範囲が0 A-120 Aで、加工成型が簡単で、硫化加工が不要で、循環再生利用ができ、コストを下げる。

ラブドールはどんな材質がいいですか?シリコンの材質は全面的にTPEより良いと思います。まず素材の安全性において、シリコンは環境にやさしいので、最も重要なのはリサイクルできません。TPEはリサイクルできます。材質の特徴から、シリコンは耐摩耗性と耐高温性が強いです。TPE材質は柔軟性がより良いですが、変形しやすく、永久変形性があります。ラブドールは耐摩耗性と変形性に対する要求が非常に高いです。つまり、ラブドールというのは、本物そっくりの感じを与えます。素材の安全性と特徴を総合してみると、シリコンの材質が人形作りに適しています。