ラブドール国内正規代理店(kredoll.com)株式会社カリエとは、この度は弊社ホームページをご覧頂きありがとう御座います。スタッフ一同、心より御礼申し上げます。弊社で取扱っているラブドールは、実際に各メーカーの本社や製造工場に足を運び正規代理店契約するとともに、お客様の健康と安全性を第一に考え、 CE,ROHS, FDA機関より品質管理の基準をクリアしているメーカーと正規ライセンスを結んでおります。全て厳選された信頼できるメーカーの正規品であり、安心できる商品です。弊社の通販サイトは更に分かり安く、お求め安く。

ラブドールの起源と取扱説明書

11.042020
View: 13

ラブドールの起源と取扱説明書

セックス製品の世界を理解していません、男性はダッチワイフに恋しますか?

第二次世界大戦中、ヒトラーがドイツの血の純度を確保し、兵士が非アーリア人の女性と関係を持つのを防ぐために言ったことがあります。

別の議論は、ドイツ軍での性病の蔓延を防ぐために、女性の生理的構造を持つセックスラブドールのデザインに軍の欲望を消すように命じたということです。 それが本当であろうとなかろうと、セックスラブドールの啓蒙はドイツにあります。

日本人はラブドールを持ち越しました。20世紀の初めに、日本は初めて南極を探検するために人々を送りました。政府は遠征隊員の長期の禁酒が彼らの健康に影響を与えるであろうことを心配して、彼らは公費で高品質のセックスラブドールを開発しました。

ダッチワイフやモデルの3Dスキャンの登場により、ラブドールの品質と信頼性が大幅に向上しました。さらに、大多数の男性が性的欲望をより適切に解決できるようにするために、ラブドールデザイナーは最も重要な部分でも多くの努力を重ねてきました。 ソフトシリコーンは、膣、後部コートなどの場所で使用されており、有名なデバイスに似せて設計されており、女性のプライベートパーツを真に修復します。

ラブドールの取扱説明書

1.初めてラブドールを使うときは、ぬるま湯で洗うことを忘れないでください。彼女は長距離輸送の後にあなたのところに来たので、彼女に風呂をあげましょう。

2.加熱棒をダッチワイフちゃんの性器または裏庭に挿入します(加熱は10分を超えないようにしてください。内部は燃えやすいです)。

3.適量の潤滑剤を膣または後庭に押し込みます。

4.振動する卵と一緒に使用することもでき、振動による刺激と触覚的な呼び出しにより、よりリアルな愛の体験ができます。

5.プッシュ、スプリント、オーガズムに達したり、精液を噴射したりします。