【人気NO.1 メーカーの正規代理店!数25名メーカー厳選!100%正規品保証!】
【クレジット正規取扱い/銀行振り込み可。】
【お迎える前に、実物写真/製品安全証明書等確認可能。】
【送料無料、営業所留め、日時や時間帯指定が可能です。】
【電話番号: 050-3591-8656
【お問い合わせ: service@kredoll.com、最安値挑戦中。】

輸入品の男性型ラブドール、20世紀後半に技術的な飛躍

12.152020
View: 63

女用ラブドール、20世紀後半に技術的な飛躍

Trottlaの創設者であるShin Takagiは、本物のような子供の男性型ラブドールを製造しており、これは小児性愛を表現する男性に安全で合法な方法を提供できると信じています。 親戚や友人の研究者であるピーターJ.フェイガン博士はこれに疑問を呈し、製品との接触が効果を高め、小児性愛のリスクを高める可能性があると考えています。

報告によると、ボグシルトプロジェクトの一環として、ナチスドイツは第二次世界大戦中に兵士のためにセックスラブドールを作りましたが、これは信頼できる情報源によって確認されておらず、デマと見なされています。

しかし、商業女性用ラブドールはドイツで生まれたと言われていますが、 特に1950年代にBild Lilli男性型ドールが作成されて以来、これが有名なバービーの作成に影響を与えました。

人間の性的パートナーに代わる人間のシミュレーション動物の生産は、20世紀後半に技術的な飛躍を遂げました。 1970年代までに、ビニール、ラテックス、シリコーンがセックスラブドールの製造に最も一般的に使用される材料になりました。 特にシリコーンは、より臨場感があります。

1982年に、セックスラブドールのバッチを英国に輸入しようとする試みは、意図しない結果をもたらしました。これは、英国で違法に販売された「わいせつまたはわいせつな」アイテムの輸入を禁止する法律の終わりでした。

David SullivanのConegate Ltd.は、女王の税関と税関に男性型ラブドールを押収させ、欧州司法裁判所に提訴し、1987年に勝訴しました。 [9]英国は、1876年以降、厳格な輸入禁止を廃止せざるを得なかった。これは、ローマ条約の規定により、欧州共同体内での輸入品の自由貿易に対する障害となっているためである。

英国は1876年以来、厳格な輸入禁止を撤廃せざるを得なかった。なぜならローマ条約の条件の下で、それらは欧州共同体内での輸入品の自由貿易への障害となるからである。