ラブドール国内正規代理店(kredoll.com)株式会社カリエとは、この度は弊社ホームページをご覧頂きありがとう御座います。スタッフ一同、心より御礼申し上げます。弊社で取扱っているラブドールは、実際に各メーカーの本社や製造工場に足を運び正規代理店契約するとともに、お客様の健康と安全性を第一に考え、 CE,ROHS, FDA機関より品質管理の基準をクリアしているメーカーと正規ライセンスを結んでおります。全て厳選された信頼できるメーカーの正規品であり、安心できる商品です。弊社の通販サイトは更に分かり安く、お求め安く。

どのようにラブドールを収納しますか?

08.192020
View: 37

どのようにラブドールを収納しますか?

ラブドールを家に持って帰ったら、この美しい精霊とどうやって付き合ったらいいですか?彼女(彼)をどのように収納する必要がありますか?

1.最適な収納方法―横になるか吊るすこと

a.横になる:

ラブドールを背中に置くことの重要なポイントは1つだけです。つまり、「硬い表面」に置くことはできません。

ラブドールをベッド、収納ボックス、または床の上に置いても、ラブドールの体の下に柔らかいクッションを追加して、ラブドールの背中のカーブ(特にお尻)が長い間自重によって圧迫されて変形やつぶれを起こさないようにします。特にTPE製ラブドールは、体が一度変形すると二度と跳ね返ることはありませんので、特にご注意ください。

ラブドールを仰向けに置くときにお金を節約する1つの方法は、ラブドールの腰と太ももの後ろに枕を追加することです。これにより、ラブドールのお尻が枕によって「頭上」になり、お尻は簡単に変形しません。

b.吊るす:

吊るすことはラブドールを保管するための非常に良い方法です。吊り下げた時、ラブドールの体のどの側もラブドールの自重で圧迫されないからです。

強い支持力のあるクローゼット、ハンガー、または他のタイプの棚がある場合は、ラブドールを吊るすことことが考えられます。ラブドールのブランドによって吊り方が若干異なる場合がありますので、破損を防ぐため、事前に弊社にご相談されることをお勧めします。

2.必ず使用してはならない収納方法―立っているか座っていること

a.立っている:

家の片隅にラブドールを立てることは、誰もがよく考える収納方法です。しかし実際には、ほとんどのラブドールは、比較的高級なブランドのものでさえ、「耐えられない」ものであり、メーカーは特に「短時間しか立つことができない」ことを強調します。ラブドールが開発したスタンディング機能は、実際には写真のポーズのニーズを満たすように設計されており、収納の問題を解決するためのものではありません。

TPEラブドールの素材はとても柔らかく、ラブドールが長時間立っているとラブドールの体の重さが直接足裏にかかるので、足の裏が破れやすく、金属製のスケルトンでも吊り足裏の外側を突き刺しています。したがって、TPEラブドールを長時間立たせないことをお勧めします。

b.座っている:

柔らかいソファに座ってもいいと思いますが、ラブドールを長時間ソファーに座らせたままにしておくこともできません。これは、ラブドールが長時間座ったままでいると、上半身の重さや大腿の圧迫により、腰が割れてしまうためです。

ラブドールを座ったままの状態の場合は、必ず1日か2日間を限度として、2日経過後は、横倒しまたは吊り下げ状態に戻して、ラブドールに圧力がかからないようにしてください。