【人気NO.1 メーカーの正規代理店!数25名メーカー厳選!100%正規品保証!】
【クレジット正規取扱い/銀行振り込み可。】
【お迎える前に、実物写真/製品安全証明書等確認可能。】
【送料無料、営業所留め、日時や時間帯指定が可能です。】
【電話番号: 050-3591-8656
【お問い合わせ: service@kredoll.com、最安値挑戦中。】

現在の市場ラブドールの材質はどうやって選びますか

12.032020
View: 58

ラブドールの材質はどうやって選びますか

ラブドールの素材は非常に重要で、ラブドールを購入する際の最初の考慮事項です。ラブドールの見やすさと使いやすさに直接影響します。

なぜそれはラブドールと呼ばれるのですか?いわゆるラブドールとは、ラブドールの体が骨と筋肉で構成されているもので、現在の市場の骨は基本的に金属製の中空管と金属製の関節で構成されています。筋肉部分はシリコン素材とTPE素材の2種類があります。これらの2つの素材には多くの共通点があり、触感は実際の人間の皮膚に近く、可塑性は強く、特性は安定しており、エラストマーであるため、医療、食品、民間、および航空宇宙の分野で使用されます。

シリコンラブドールの価格は15万円以上、TPEラブドールの価格は数万円程度と大きな差があり、まだまだ差が大きい。

高級ラブドールシリコンとTPEの価格差はそれほど大きくなく、キログラムあたりの価格差は数百円と大きく、主な違いは技術、人件費、生産費です。

熱可塑性エラストマーTPE(Thermoplastic Elastomer)は、高弾性、高強度、高反発性を備えたゴムの一種であり、射出成形プロセスの特性を持っています。それは環境に優しく、無毒で安全であり、幅広い硬度、優れた着色性、ソフトタッチ、耐候性、耐疲労性と耐熱性、優れた加工性能、加硫の必要がなく、リサイクルしてコストを削減できます。ツーショット射出成形が可能で、環境にやさしく、非毒性で安全で、優れた着色特性を備えています。 現在、世界のアダルト製品メーカーの大人のおもちゃの80%はTpe素材で作られています。

TPEはリサイクルおよび再成形できるため、製造コストを大幅に削減できることに注意してください。ラブドールを作る過程で、不良品がたくさんあり、それが生産コストです。TPEは熱可塑性で、加工が非常に簡単な材料です。後工程は組み立てラインで完了するため、製造プロセスが大幅に削減されます。その結果、TPEラブドールのメーカーや競争相手が数多く存在します。

コストを下げるために、低価格のTPEラブドールの品質は必然的に大幅に低下します。購入するときは、2つまたは3つの材料になる可能性があるという事実に注意を払う必要があります。違いは、見た目と匂いです。TPEを繰り返し使用すると、色が濃く、匂いが強くなります。 これらの要因は、TPEラブドールが安い理由です。

TPEラブドールとシリコンはどちらもエラストマーですが、TPEは熱可塑性であり、加硫プロセスを必要とせず、加硫ゴムの物理的および機械的特性を備えており、プラスチックとゴムの利点を組み合わせたものと言えます。したがって、TPEはシリコーンのショア硬度より数倍低く、シリコーン自体の柔らかさはTPEに比べてはるかに低いため、tpeの注入中にラブドールの体の密度を自由に調整できます。密度が低いほど柔らかく、密度が高いほど弾力性があります。

TPEは、シリコンよりも高度な伸縮性と復元力を備えており、伸びは400%に達します。TPE人形は、シリコンラブドールよりもはるかに大きな動きをすることができます。たとえば、脚を胸に取り付けて、ほぼ180度折りたたむと、破れません。

しかし、tpeもシリコンしりも長い間引っ張ることができないことを忘れないでください。そうしないと壊れます。