ラブドール国内正規代理店(kredoll.com)株式会社カリエとは、この度は弊社ホームページをご覧頂きありがとう御座います。

お支払いは、銀行振込と各種クレジットカードで対応しております。全国どこでも送料無料、「局留め」を選択いただくことができます。

ご不明な点はページ上部のお問い合わせか、お電話(050-3591-8656)にてご連絡ください。

シリコンラブドールの利点と欠点

08.272020
View: 66

シリコンラブドール利点欠点

シリコンラブドールはシミュレーションが高度であり、その価格は原材料のコストとともに他のラブドールよりも高くなっています。シリコンラブドールには多くの利点があります:

1. シミュレーションの程度。これは、認められた利点と言えます。体のプロポーションと頭部の彫刻された顔の構造の観点から、1:1のように高度にシミュレートされていると言えます。これは許容範囲が広く、一見偽物とは言えません。

2. オイル出力が低い。良いシリコンラブドールはほとんど油っぽくなく、さわやかな感触でさわやかで、汚れにくいです。

3. においが少ない。シリコンラブドールのにおいが少ないと言えます。近くにいるときだけかすかなバニラの香りがし、部屋全体に広がらず、近くにいるときだけにおいがします。

利点といえば、天然のシリコーン人形にも欠点があります。

1.  ドールがすべてシリコンの場合、肌の触感に対するフィードバックが硬く、シリコン自体の素材の問題で、変更が困難です。

2. 修理性が悪い。シリコンラブドールを購入した友達は、おそらく、操作ミスや偶発的な引っかき傷によってドールの体が引き裂かれ、損傷したことを知っているでしょう。 これも硬い原料の問題です。この裂傷は修復できません。また、製造工程では、使用後の原材料を使用できないため、シリコンラブドールの基本的なコストが目に見えて発生します。

3. 仕切り線の輪は明白です。これは、多くの友達が遭遇する問題でもあります。 嬉しそうにラブドールを受け取ったところ、ラブドールに仕切り線の輪があり、変に見えました。 実際、この問題は原材料の修復不可能な性質が原因であaり、クリーンに扱うことができません。